スーパースキャルピング225【最強版】インジケーター無料テスター募集中

プロフィール

叢雲


皆さん、初めまして。当サイトの管理人の叢雲(むらくも)と申します。

株式投資のキャリアは約8年、FXトレードは約3年、日経225先物のキャリアは6年で、先物の主なトレードスタイルはデイトレードで、オプション取引とくりっく株365の日経225CFDの取引もやっています。

日経225先物も一時期トレードしていましたが、国内の証券会社のチャートツールがあまりにショボいのが不満で嫌気が差し、ここ何年かはMT4でのFXトレードをしておりました。

ところが、2018年の4月からMT4並かそれ以上の高い性能をもつチャートツールTradingViewが大阪取引所の日経225先物のリアルタイムチャート表示に対応したことがきっかけで、また日経225先物のトレードに戻ってきました。

現在、日経225先物トレーダーにTradingViewを啓蒙活動中。

インジケーターマニアでもありTradingviewで独自インジケーターを開発したりして色々と実験したり新しい手法開発したりするのが楽しいです。

現在は独自に開発したFDMA Ribbon、平均足クラウドインジケーターで日々、トレードしております。

トレード教材や自動売買などを紹介したりする可能性はありますが、私の基準で見て根拠や有効性が不確かなもの、インチキなものは一切取り扱わないというポリシーで当サイトを運営しております。

株、FX、日経225先物、くりっく株365と一通りすべて経験しているので、それぞれの善し悪しについて比較しながら語っていこうと思います。


【無料配布中のTradingview用インジケーター】

標準偏差ボラティリティトレード(Tradingview)

日経225先物チャートに石原順の標準偏差ボラティリティトレードを表示させてみた(Tradingview)

「標準偏差ボラティリティ 順張りシステム」使ってみたい方は問い合わせフォームから、普段お使いのメールアドレス、Tradingviewのユーザー名を記載の上「標準偏差ボラティリティの件」と一文を添えてご連絡下さい。

【当サイトで販売中のTradingview用インジケーター】

平均足クラウド(サンプル)

平均足(改)クラウドインジケーターセットの解説と使用法(Tradingview)

FDMA Ribbon

Tradingviewインジケーター FDMA Ribbonの正式公開

スーパースキャルピング225 平均足(改)ローソク足表示

スーパースキャルピング225をトレーディングビュー(Tradingview)で開発してみた

【メインで使用中の証券口座】

  1. SBI証券(日経225先物ミニ、オプション、TOPIX先物ミニ、日経VI先物)
  2. 岡三オンライン証券(岡三RSS・自動売買)
  3. IG証券(ノックアウトオプション/日経225株価指数)
日経225先物のチャート分析はTradingviewがおすすめ